たみー(女の子)

登録日:2017-05-29 02:32:22

推しキャラ ラビ・ジエール
好きなルート 強くてコンティニュー
好きなムービー 四五「人類が万有引力の法則を失った場合の考察」
プレイ時間 〜10時間
ボリューム感 ちょうど良かった
ニューリンを知ったキッカケ Twitter
ニューリン入手方法 友達に借りた

感想:


基本的にはとても面白かったので、あえてもう一言!の部分を書きます。
タイムリープものの面白さは一度「これでOK!」と思ったのに思ってた結果にならなかったり、やればやるほど状況が悪くなって絶望したりするところだと思うので、ニュートン誌がもっと嘘だろ的な劇的な変化を遂げてても良かったかとおもいます。
そして結局は、修一郎の行動原理が難しい。修二を過去に飛ばさなくていけないと考えたのは何故なのか。もちろん、過去に行ったことによって修二が自信のない自分から成長出来る部分はありますが、それは帰ってきてから本人が口にする事だし、修二を過去に飛ばすという約束をアリスとかわしているとか、何か。飛ばさない方が安全だし。悩ましいです。

・四五ルート
30年後に飛ばされる理由が、もちろんこのルートのみ修一郎のハッピーエンドという意味もあるのだけど、もう一度過去に戻る方法を無くす為だけのように思われてもったいなかった。未来に行く事で現世のしがらみがクリアになるような理由が欲しかったし、週単位のマシンの誤作動理由も難しい。
主人公には、過去には戻れなくなったから戻らなかったではなく、四五を選んだという強い思いでEDを迎えて欲しかったのでラストが流されるようで惜しい。
また他ヒロインルートの四五が不憫過ぎるので、彼女が「もともと自分のせいだから」と考えて納得していることがもっと強調されていたり、過去の世界で四五が自分のやりたいことを見つけられたりしていたらよかった気もする。
・四五H 初Hに入る展開が早い。告白されたら押し倒していいという訳がないと思うのですがいかがでしょう。特殊Hとして綿密な計測プレイが必要だと思った
・ラビルート
過去のラビはもう少し、「謎の協力者」として喋らせずに何度か登場してもよかったと思う。また、ハッピーエンドがあるんじゃないかと思って2周以降も何周かしてしまった。中の人なのに。アホかわたしは。
・ラビH
一生懸命やったんだけどもっと頑張ります。ごめん。
・春ルート
アリスとの関係性がエミールートに似たことがもったいない。
またラビ2周目で日本に帰る日間に合うからと引き止めに行った事なんかとの繋がりなどもっと出るとよかった気がします。
・春H
勉強になりました。
春画プレイ必要では。
・アリスルート
一番気になるのは、全てクリアになったのに修二が帰る事。
例えば帰る・帰らないの選択肢があり、どちらを選んでもやっぱり帰ろうとはするんだけど帰らないを選んでた場合のみ四五が最後に修二をタイムリープの瞬間外に押し出してくれて女を上げる、とか
まずは四五だけが帰ったのに、アリスと修二が一緒にいる事でやはり未来が変わっていき雑誌の中身がひどくなるので帰らざるおえなくなるなど、「どうしようもない帰る理由」が欲しかった。さもなければ、アリスから「心配するな。今度はあたしが会いに行くから待ってろ」というようなことをしっかり匂わせておいてくれても嬉しかった。
・エミールート
アリスにとっての家族、というポジションを守りながらでも同じ話を作れたかもしれないと思った。
エミーとアリスの2人とも天才になってしまったので科学者仲間として研鑽し合うという春と関係性が似てしまったし、アリスがどれほど家族を求めていたかのエピソードが薄れたように思う。
例えば、エミーに対してだけアリスがお姉さんぶって甘々だとか、春とでは見せない一面が欲しかった。
・アリスH
アリスHに関わらず、全ヒロインのH内容が似てしまっているので満遍なくエロくて良いと思う反面特色があってもよかったようにも思う。
お姉さんぶってSっぽくリードしようとするアリス、「あと1センチ奥がGスポットです」とか「あと15回突かれたらイキます」とかいう四五、春画の真似で蛸をのせられて触手プレイになるふんどしの春、メイドらしくないとMぽくしつけられるエミーなど。
あ、ラビは十分です。いろんなHありがとうございました。


開発者から:


たみー。
みなさん、たみーさんです。多分本物です。
今回の企画にも降臨してくれました。
事前打ち合わせナシで、唐突に、普通に一般受付フォームから投稿してくれました。なんという作品愛、ありがとうございます。

指摘されている部分は、ほぼほぼもっともだと思います。
このキャラクターの感情なり、「あ、だから君はその行動に出るのね」というシーンを、各ルートにもっと追加してもよかった。
総尺が長くなればなる程、冗長になってしまう危険性は増していくのでしょうが、今作においてはもっと追加すべきだったのでしょう。

Hシーンは、もう書いてあるの全部やったらよかったですね。
特に四五の計測プレイ。
これは確かに、ないとマズいですわよね、むしろなんでないんだってレベル。
精進します。(緒乃)

この批評をツイートする