yamura(男の子)

登録日:2017-06-10 00:48:35

推しキャラ 九十九春
好きなルート アリスルート
好きなムービー エミー「ディグ・ダグ・男爵」
プレイ時間 〜15時間
ボリューム感 短くて物足りなかった
ニューリンを知ったキッカケ フルにゃんの生放送
ニューリン入手方法 予約しないでパッケージを買った

感想:


まず美少女ゲーとして多くのユーザーが求めているであろうジャンル。驚くような(感動など)シナリオ、読み進めたいと思えるテキスト(ギャグ含む)orゲーム性、恋愛(萌え)要素、エロ、がどれも半端で尖った部分も無く中盤まで楽しめていたのに終盤以降がつまらなさすぎて呆れました。良い部分(キャラ、音楽、背景、遊び選択肢、演出、ムービー)もあっただけに残念です。
アリス以外の個別ルートはBADEND?だからって特定のキャラが不憫だったり投げっぱなしのシナリオのまま短く切り上げられてありましたが個人的にはIFとしてもう少し丁寧に書き上げられてた方がスッキリした気持ちで次のルートにいけましたね。アリスの家族についても丁寧に書いて欲しかったです。春のムービーではまだ経験してない事後のCGが表示されて正直「は?」ってなりました。
ラビの誰得シーンやホモネタは美少女ゲーだと賛否両論でしょう、僕的にはNGですね(ゲーム外ならok)。パロネタも好きじゃないです。オリジナルの頓知の利いた笑えるテキストの方が好みです。あとラップもオタク向けじゃないと思いますね。公式HPで公開されたラップムービーを見て予約意欲が無くなりましたが店頭で並んでいたパッケには興味が引いたので発売日に他のメーカーの作品と一緒に新品で衝動買いしましたが。
前作はプレイしていませんが次回作では修二の尻穴みたいにガバガバなシナリオでは無く、美少女ゲームユーザーが好きなジャンルを貫いて欲しいですね!合法だけどちっちゃいアリスにやったように!


開発者から:


あまり良い買い物ではなかったようですね、すみません。

描写が薄いのと終盤以降がつまらなすぎたのは僕の力不足のせいでしょう。
細かいご指摘部分も基本的には全て企画・シナリオの僕の領分ですね。力及ばずで申し訳ありません。

ただこれからも他に誰もやらないような誰得シーンやラップを全くやめる気がないので、次回作も、作品全体としてはご指摘のところの、”美少女ゲームユーザーが好きなジャンル”にはならないことでしょう。

その辺は、そういうのが好きな人に知って貰う広報展開と同時に、NGな人が誤って衝動買いしないように中身をしっかり伝えるのも、我々の責務なのかもしれません。
(緒乃)

この批評をツイートする