column

【第7回】春乃いろはの未来ラジオ速報

公開日:2018/08/29

「未来ラジオと人工鳩」、月見里水雪役の春乃いろはです。
ちなみにこのコラムは本編発売前に公開されるとのことで、
ゲームをプレイされた方の反応をまだ知らない状態なのが残念です。

延期さえしなければね!!!(3作目3回目)

ラプラシアン様の前作「ニュートンと林檎の樹」でもコラムを書かせていただき、
今回もお声がけいただいたので拙いながらお話しさせていただきます。

改めてご説明いたしますと、ラプラシアン様と私、春乃いろはの付き合いは
処女作『キミトユメミシ』柊真里奈役(おっとりピアノガール先輩)にはじまり、
『ニュートンと林檎の樹』エミー役(幼ジャガメイド)と出演させていただきました。

今回出演できると知った時はどんなキャラクターを演じられるのか楽しみにしていました。
蓋を開けてみましたら
腰にちんちnちゃんこんくんをつけた兄貴に延々と下ネタかます義妹でした。

いったいなぜ…?

3月1日、未来ラジオ初回収録時にキャスティング理由をスタッフさんに伺ったところ、
『ニュートンと林檎の樹』本編で、エミーが「お兄ちゃん」「兄貴」「おにぃ」など
兄セリフバリエーションを延々収録したのですが、
その際に春乃さんの妹キャラもありかなと思っていただいたそうです。

何がどう仕事に繋がるかわかりませんね。
ありがとう『ニュートンと林檎の樹』!!ありがとうエミー!!

そんな水雪との出会いでしたが、実は春乃、
お恥ずかしながら収録前はキャラクターの名前が全然読めませんでした…。

皆さんは読めましたか?
ごめんね。もう間違えないよ、水雪。
そしてイシマル、お前読みやすくて最高のダチだよ。

水雪はなぜこんなに下ネタや兄の童貞を弄ってしまうのだ、
この子はユーザーさんにどう受け入れられるのだろうかと不安に思いましたが、
兄に対する想いやりはゲーム開始5分でちらほらと見え隠れしており、
若さゆえの不器用さもあって、そこも彼女の魅力だと開き直って弄らせていただきました。

ほら、こういう子ほど陥落するとどうなるか気になるじゃないですか?
もえるじゃないですか?

そうそう、今作でいっっちばんビックリしたのが、
春乃ラプラシアン担当キャラ史上、

最もHシーンが多く、1回のHシーンが長いんです!!!!!!!

これは該当シーンの追加台本を頂いた7月某日に目が飛び出るほど驚きました。
長いし1回のHシーンで何度も!ちゃんこんくん(隠喩)がチャバチャバしたりね!
月見里兄妹の性欲は無尽蔵…かどうかはぜひご自分の目で確かめてくださいませ。

水雪の語尾が某クロちゃんに似てるなぁってちょっと思ってた春乃いろはでした。